本記事はアフィリエイト広告を利用しています

ワーママ副業のススメ|時間がなくても稼げる!おすすめの副業5選

ワーママ副業のススメ|時間が無くても稼げる!オススメの副業5選

人生100年時代や終身雇用の崩壊が叫ばれる昨今。とくにワーママは、出産・復職・子の進学…など、ライフイベントが起こるごとに、キャリアの見つめ直しも迫られます。そんな時、ぜひ考えて頂きたいのが「副業」という選択肢。

でも、やってみたいけど何をすれいばいいかわからない…

時間がないけど、それでも稼げる副業ってあるのかな?

そんなお悩みを持つ方も多いことでしょう。ワーママだからとあきらめない。時間が無くても稼げる副業を5つご紹介していきます。

この記事はこんな方におすすめ

・これから副業を始めたいが、何をすればいいのか知りたいという方
・時間がないので、効率的に稼げる副業を知りたいワーママ

contents

ワーママが副業を選ぶときのポイント3つ

まず、ワーママが副業を選ぶにあたり、気を付けたいポイントについてお伝えします。

いつでも在宅でできる仕事

ワーママは時間がありません。なので、時間や場所を拘束される副業は不向きです。

多くの方は、子どもが起きてくる前か、寝かし付けた後にお仕事に取り掛かることになるでしょう。そのような時間帯にできるお仕事といえば、やはり在宅ワークしかないですよね。

また、家庭の都合や子どもの体調不良など、毎日必ず時間を作れるとも限りません。ですので、締切や納期にはある程度の融通が利くお仕事を選ぶことをおすすめします。

スキルを活かせる・身に付けられる仕事

時間がない、ということと関係しますが、スキルを身に付けるのにも時間をかけるのは難しいと思います。

今あるスキルを活かせる仕事がオススメ。たとえば、本業でプログラミングやWEBに関する仕事をされている方は、その技術を活かせる副業ができますし、今就いている職業に関する知識を活かして記事を執筆する、といったことも可能です。

そんな立派なスキルなんてないわ…

と思われる方も、そう嘆く必要もありません。人より少しできること・知っていることがあるだけでも、副業として活かすことができるのです。

現在は、スキルを提供するための多種多様なプラットフォームが整えられており、さまざまなスキルを副業として活かせる場所があります。その場を通し、自分の中で何か提供できるものはないか、一度ご自身のスキルを棚卸してみることをおすすめします。

また、せっかく時間をかけて副業をするのであれば、自己成長につながるものを選びたいですよね。スキルが身につく副業を選ぶことで本業や転職に活かせたり、ゆくゆくは副業を本業にしたり…。将来の選択肢を拡げる機会も創出できることでしょう。

継続が苦にならない仕事

副業として何を選ぶにせよ、一番大切なのは「継続すること」。いくらお金のためとはいえ、嫌々続けていたのであれば長くは続きません。また、やりがいのない仕事も、モチベーションの維持が難しくなります。続けられなければ、収益はもちろん落ちていきます。

副業のいいところは、自分で仕事を選べるところ。苦もなく長く継続できるよう、自分の「好き」を仕事に選べるといいですね。

時間がなくても稼げる!ワーママ向け副業おすすめ5選

では、具体的にどんな副業があるのでしょうか?収益化までにかかる時間と、どれくらい稼げるかという収益性の関係を以下の図に示します。

アンケートやポイントサイトですと、すぐに始められスキルも不要ですが、ほんのお小遣い程度(数千円ほど)しか稼げないのが正直なところ。誰でも手軽にできる副業というのは、なかなか大きくは稼げないものです。

ここでは効率的に稼げるということを重点に置き、ワーママにオススメしたい副業を5つ厳選しました。

ブログ運営 

ブログ運営

ワーママに最もオススメしたいのが、ブログ運営です。

ブログ、というと日記のようなものを想像される方も多いかと思いますが、副業として行うブログは、商品・サービスを紹介する記事等を執筆し、そこからの広告収入を得るというものです。

ブログをワーママにお勧めしたい一番の理由は、やはり自分のペースでできるということ。隙間時間に進めることもできますし、子どもの体調不良など突発的な事態が発生しても対応が可能です。今ある知識やスキルを活かして記事を書けば、特別なスキルを身に付ける時間を多く取る必要はありません。

nacco

私の場合、作業は朝活とお昼休みの時間を使い、
ブログの構成やリサーチは通勤中などの隙間時間に行っています。

とはいえ、収益化を目指すなら、ある程度の知識は必要です。SEOと呼ばれる検索エンジンに表示させるための知識や、読まれる記事の書き方、ブログ作成に必要なWordpressというコンテンツ管理システムの操作方法など…

そして、収益化に至るまでの道のりはとても長い…!初めて半年は収益0なんてことも当たり前。即金性を求める方にはお勧めできない副業ではありますが、時間をかけて記事を積み上げれば、その分自分の財産となる、コツコツ努力型の副業です。

うまく軌道に乗れば、収入は青天井とも。そこに至るまでには並々ならぬ努力や時間が必要ですが、希望の多い副業ですよね。

ブログで広告収入を得るためには、自由に広告を貼れる有料のものを始めましょう。

サーバーのレンタル料が初期費用としてかかってきますが、月1,000円にも満たないので、それ以上の収益を上げれば元を取ることは可能です。

オススメのレンタルサーバーはconoha wing(コノハ ウイング)。初心者でも簡単に設定ができちゃいます!

お得なキャンペーン実施中!

WEBライティング

WEBライティング

文章を書くことが好きな方に、ぜひオススメしたいのがWEBライティング初期費用は必要なく始め方も簡単なので、誰でもすぐに始められる副業です。

具体的な手順は、クラウドソーシングサイトに登録し、そちらで募集している案件に応募するだけ。案件の単価は様々ですが、文字単価が0.7~2円ほどのものが多い印象です。つまり、2000文字の記事を1件書くと、おおよそ2,000円が報酬として頂ける、という計算です(手数料など諸費用も差し引かれます)。

しかし、誰にでもできるということは、競合が多いということ。初めのうちは、気に入った案件に応募しても採用されず、やむなく文字単価の低い案件に取り組む日々…という下積みのような時期もあります。

nacco

1件書いて数百円、という案件も…
時給換算すると震える。

しかし、すぐに収益化できないブログと違い、少なくても確実に収入を得られるというのがライター業のいいところ。単価の低い案件を積み上げることで実績やスキルも磨き上げ、徐々に大きな案件を目指し取り組んでいきましょう。

WEBライティングを始めるならCrowdWorks(クラウドワークス)がオススメ。
募集案件数は国内No1!初心者向けの案件から経験者向けまで、幅広い案件が用意されています。

\登録は無料!どんなお仕事があるかのぞいてみましょう/

WEBデザイン

WEBデザイン

WEBデザインとは、バナー広告からランディングページの作成、WEBサイトの構築等を手掛けるお仕事です。バナー広告ですと1件5,000円ほど、サイト構築など大きな案件ですと数十万円にものぼり、単価の高い副業と言えるでしょう。

これからWEBデザインを学びたいという方ですと、やはり専門的な分野になりますので、スキルの習得に時間がかかります。また、Photoshop等のデザインソフトや、それなりにスペックの高いパソコンも必要となり、初期費用もそこそこ必要に…

しかし、一度身に付けてしまえば、スキルは一生もの。WEB広告等の市場は拡大する傾向にあり、これからますます需要が高まると考えられているお仕事です。

もともとWEBデザインに関するスキルを有されている方はもちろん、これからスキルを身に付けたいという方にもオススメ。やると決めたら本気で学びを進めましょう!

私もWEBデザインスキルを身に付けたいと思い、FammWebデザインスクールの説明会を受けてみました。スクールの説明だけでなくキャリア相談もあり、とても有意義な説明会でしたよ。

\参加レポはコチラ/

WEBデザインに関するお仕事は、先に掲げたクラウドソーシングサービスや、スキル販売サイトを通して案件を獲得していく必要があります。また、フリーランスエージェントへ登録し、お仕事の紹介を受けるという方法もありますよ。

スキル習得にはお仕事獲得のサポートが手厚いFammがオススメ!

その他スキル販売

スキル販売

先に掲げたライティングやWEBデザインも、広義ではスキル販売にあたります。それ以外にも、現在は多種多様なスキル販売ができるプラットフォームが整えられており、自身のスキルを活かせる場が多く用意されています

実際に売られているスキルの例と販売額がこちらです。
(相場はココナラで調査した平均的な金額です)

  • イラスト制作(1件あたり5,000円~10,000円)
  • 動画編集(1件あたり5,000円~10,000円)
  • 占い(電話1分あたり300円~)
  • 英会話や料理教室などの講師業

このように見ると、持っているスキルを使い稼げるのはオイシイ話に思えますが、現実はシビア。実績がない人からはなかなか買ってもらえません。

たしかに、自分が買うなら実績のある人から選ぶかな…

スキルを買ってもらうために、市場のリサーチや営業力を身に付け、コツコツ実績を重ねていきましょう。

スキル販売といえばココナラ、講師業をしたい方はストアカが有名。どちらも多種多様なスキルを販売できるサイトです。

どんなスキルが売られているか、自分にも出来そうなものはないかという視点で、ぜひ一度のぞいてみてください。

どんなスキルがあるか、登録してのぞいてみる!

ハンドメイド制作

ハンドメイド制作

もともとハンドメイドが趣味という方は、ご自身で作った作品を売るということにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?こちらも、様々なプラットフォームがあり、売り手と買い手の間を運営者がつないでくれるので、大きなトラブルの心配もなく、安心して作品の販売を行うことができます。

しかし、デメリットとしては、受注生産場合は時間のコントロールがしづらいというところです。ワーママは本業と育児が最優先ですので、制作に充てる時間をなかなか捻出できない時期もあります。

しかしそんな時に注文が入ってしまい、そして買ってくれたお客様は作品の到着を心待ちに…。そうならないためにも、忙しくなりそうな時期を見越して、あらかじめ受注のスケジュールを調整しておくなど工夫して乗り切りましょう。

手軽にハンドメイド作品を販売できるサイトとしてminnne(ミンネ)が挙げられます。

こちらは、ハンドメイドのフリーマーケットというイメージですが、さらにワンステップ進んで、自分のショップを持ちたい!という方は、無料でネットショップを開設できるBASEがオススメです。(筆者は買う方専門です笑)

\素敵なクリエイターさんがたくさん!ハンドメイドお好きな方はぜひ/

ワーママにおすすめの副業はブログ×ライティング

nacco

私も現在、ブログ運営とライティングに挑戦中!
やってみて感じたメリットをお伝えしますね。

ブログは先にご説明したように、収益化までには長い時間と根気が必要です。いくら文章を書くことが好きであっても、成果が目に見えないとモチベーションもなかなか上がりませんよね。

そこで、オススメしたいのが、ライター業を並行して行うこと。理由は以下の2つです。

  • 即金性があり、成果が形として現れやすい。
  • 相乗効果がある。

自身のブログで記事を執筆することで、ライティングスキルは確実に身についてきているはずですが、ブログだけですと、自身のスキルに対する評価も成果も得られない…という状況が長く続きます。しかし、ライター業務も併せて行うと、案件を通しライティングスキルに対する他者からの評価も得られますし、報酬も得ることができるようになります。

これはモチベーションアップにつながりますね!

また案件の中には、Wordpressでの入稿や、SEOの知識などのスキル(どちらもブログに欠かせないものです)を求められるものもありますので、個人のブログ運営で培ったスキルをアピールすることもできます。

反対に、ライター業での経験が自身のブログに活かせることも。表題や見出しが決められている記事のライティングというお仕事ですと、プロ目線のキーワードの選び方や構成の組み方を知ることができるなど、勉強になることがたくさんありますよ。

もちろん、ブログとライティングの両方を行うということは、それだけ時間も必要となります。しかし、それでもこの効果は利用しない手はありません。モチベーションアップ、スキルアップを目指したい方は、ぜひ挑戦してみて下さい。

副業をする目的を考え自分に合った副業を

副業選びのポイントとともに、オススメの副業もご紹介してきましたが、副業を選ぶときに一番大切なのは、ゴールをしっかり定めること。迷ったときには、副業を始めたいと思った理由を整理してみてください。お金のため?スキルアップのため?それ次第で、副業として何を選ぶかが変わってきます。

また、選ぶ副業にもよりますが、収益化までには時間が必要ということも理解しておいてください。長く根気づよく続けることが求められるますので、継続が苦にならない仕事を見つけることも重要です。

自分にピッタリの副業と出会えることで、あなたの新しいキャリアが開けることを祈っています。

nacco
3児ワーママ
9歳長男・5歳次男・2歳長女の3児の母をしながら、正社員としてフルタイム勤務しています。FP2級、宅建士等の資格保有。「なりたいママ」を叶えるためのメソッドを、暮らし・お金・子ども、3つの視点から発信中。くわしくはこちら
  • URLをコピーしました!
contents